総合TOP オンラインストア NOYESショールーム 東京青山ショールーム スタッフブログ

ご満足のいくご対応を目指しています。ここ東京青山ショールームで働く私達スタッフが楽しくおかしくブログを綴っています。

2013年7月 のアーカイブ

私的リラックスソファ

昨日の雨は凄かったですね。
本気でスコールを思い出しました。

いよいよ、やはり日本は亜熱帯です。

さて、今日は個人的に気になるソファを案内します。

▼Potageです。
スクリーンショット 2013-07-24 20.25.43

リラックスと言っても、いろんな解釈になってしまいますが、
個人的には崩れた姿勢で過ごすときや
人とわいわい過ごすリビングにあったら最高のリラックスだと思います。

yagi

こんな風にあしをだら〜っと伸ばして座ってTVや映画を見ると楽ですよ。
それに冬はこたつも使えるかと思います。

IMG_0119

談笑する時も、背にひじをついてリラックス。
姿勢を崩しやすいので、長時間過ごすときは便利です。

ぜひ、Potageを一度試しに来て下さい。

カバーの被せ方

こんにちは、暑い日が続きますね。
熱中症には、くれぐれも気を付けて下さい。

さて、今日はクッションカバーの上手な被せ方をご案内。

対象ソファは、NewSugar Hi-back Modernの羽毛仕様。

スクリーンショット 2013-07-19 18.33.56

羽毛の座クッションは、
クッションメンテナンスを怠ってしまうと
座前の縫製ラインが波を打ってしまいやすいので
「キレイに保ちたい。」という方は、ぜひトライして下さい。

▼その①
座クッション

ヌード地の縫製ラインをしっかり把握。
そして、両面の羽毛クッションにしっかり空気を入れてあげると良いです。

▼その②
カバー

ヌード地の縫製ラインとカバーの縫製ラインを
しっかりと揃えてカバーを被せます。

▼ラスト
おわり

左右のクッションのラインをしっかり合わせます。
これで以上です。

何度も立ったり座ったり、
羽毛のメンテナンスのためにクッションを叩いたりすることで
カバーの中でクッション材がズレやすくなってしまうので
たまにカバーを外して、縫製ラインを合わせていただけると
永く美しくソファを使っていただけます。

ぜひ、お試し下さい。

カバーを脱着する時以外にも

お外で呑みたいな〜

皆さま
お久しぶりです、ヤギです。
ここ最近は、趣味とお酒を楽しむ日々となっていますが
せっかく夏なので、ビアガーデンには行きたいです!

さて、本日は新生地のご案内でもしたいと思います。
本日紹介する生地はこちら!

スクリーンショット 2013-07-19 18.01.36

Eランク DTシリーズ
こちらはウォッシャブル機能をもった生地になりますので
自宅での手洗いも出来る優れもの!
しかも、柔らかな風合いな上に摩擦に強くて毛羽立ちにくい頼れる生地なんですよ!
色展開はこちら↓
IMG_0096
落ち着いた色を用意しているので、お部屋にも合わせやすいですね(^^)/
是非、ショールームにお越しの際にはご覧になってくださいねー

それでは、本日はこれにてm(_ _)m

月刊アーカイブ
ページの先頭へ
NOYESショールーム
  • 名古屋本社ショールーム
  • 店内風景
  • 展示ソファ
  • スタッフブログ
  • 東京銀座ショールーム
  • 東京青山ショールーム
  • 店内風景
  • 展示ソファ
  • スタッフブログ
  • 大阪心斎橋ショールーム
  • 店内風景
  • 展示ソファ
  • スタッフブログ
  • 宮城仙台ショールーム
  • 店内風景
  • 展示ソファ
  • スタッフブログ
  • 期間限定ショールーム
  • コーディネート予約

関連情報

  • お電話からのご注文・お問い合わせ FreeDial:0120-351-780, OPEN 11:00~19:00, Closed Tuesday
  • メールでのお問い合わせ