ソファマガジン

ソファ選びがもっと楽しくなる。

オンラインストア ソファの世界 ソファマガジン 「クッション材にも色んな種類があるんです。」

「クッション材にも色んな種類があるんです。」

クッション材にも色んな種類があるんです 

ソファで一番大切なのは中身です。ソファは「木枠、バネ、クッション材、生地」で構成されています。ドラマでいうなら「原作、スタッフ、キャスト、メイク・スタイリスト」といった感じです。勿論どれか1つが欠けてもいけません。NOYESでは全てにこだわりを持ってソファを作り上げています。クッション材は柔らかさと硬さが決まる主役の存在で、選定がとても重要です。今回はNOYESで使用している主なクッション材と共にどんなものであるのか、どのソファにどんな形で使われているのかをご紹介して参ります。

NOYESで使われているクッション材

  • 羽毛

    薬品を使って除塵洗浄を繰り返し、高温で殺菌処理を施してありますので羽毛に付着していた虫等は完全に除去されております。(防虫加工済)NOYESでは羽毛を充填している中袋に綿100%を使用しているため羽根が飛び出しにくく、ダウンプルーフ加工をおこっているため外からダニ等の進入は殆どあり得ません。

  • ダウン

    ダウンは水鳥の胸の部分に生えている、羽根の軸がないものです。タンポポの綿毛のような形と柔らかい感触をしており、一羽の水鳥から採れる量が少ないため、貴重なものです。

  • スモールフェザー

    水鳥の腹部などから採れる羽根で、ダウンとは異なり、羽根の芯があります。芯は美しく強く湾曲しているので、とても弾力性に富んでいます。

  • ウレタン

    ウレタンは液体の薬品が化学反応で膨らみ固まったものです。密度によって硬さを変えたり型にながしこむことで適度な硬さと形に形成したりします。NOYESでも様々な密度のウレタンを使っており、その形状や重ね方を考慮し試しながらソファのデザインに沿った座り心地を開発しています。

  • モールドウレタン

    ウレタンの主な種類はスラブウレタンといい、大きな型に流し込んで形成され、できあがったものをスライスして使用いたしますが、モールドウレタンは専用の金型に流し込み蓋をして形成いたします。そうすることで強度が増し、大変硬く耐久性が高いウレタンになります。新幹線の座面などでも使われている、実績ある素材です。

  • モールドチップウレタン

    自動車の座席のクッションを粉砕し再利用したモールドチップウレタンは、通常のチップウレタンでは出せない上質な弾力性と数段上の耐久性を兼ね備えたNOYESオリジナルの新素材です。廃材を利用しているので地球環境にも優しいウレタン材です。 特殊な粉砕機と特殊な接着剤を用い車両産業が盛んな愛知県の工場で製造しています。

  • プロファイルモールドウレタン

    プロファイルモールドウレタンは表層に凸凹をつけ3次元形状になっており、外部からの力、圧力を一点で受けることなく面で受け力を分散させます。人の体重をおしりの面から広い範囲で分散させますので、長く座っていても疲れにくい座り心地です。また永く使うクッション材は、清潔に保つ必要がありますが、プロファイルモールドウレタンは通常のウレタンと比べ通気性に優れていますので、永く清潔にお使いいただけます。

  • フォイフレイクス

    ノンアレルギーで復元性に優れた人工羽毛です。羽毛のように軽い素材で、ボリュームはありながらも、形が崩れにくいため弾力がある素材となっております。

  • ウレタンスティック

    ウレタンが細長い形状になったものです。ファーストフード店で食べるポテトのような形でNOYESでは羽毛など他の素材と混ぜて使用しております。こちらもウレタンの密度によって硬さが異なります。(そのソファに使用されているウレタンスティックの密度に関しては、各ソファの詳細ページに記載してございます)

  • ウレタン(ボイマー加工)

    ウレタンに、体圧分散加工を施したものです。凹凸があることによって、ウレタンが身体を受け止める際に重力が分散されます。これにより長時間座る体勢でも疲れが軽減されます。NOYESでは他の硬さのウレタンなどの素材と重ねることで丁度良い座り心地を生み出しています。

  • ポケットコイル

    線型が太く耐久性がずば抜けて高く、通気性も抜群な素材です。芯のある弾力が頼もしく、へたりの出ないコイルは個々が独立した動きをするので圧力が掛かった際に他のコイルに振動が伝わりません。

  • 綿はコシがありやわらかい感触が特徴です。様々な種類がありますが羽毛とウレタンのちょうど間の柔らかさと弾力で、NOYESでは種類によって主に背クッションに使用されています。他の素材とまぜることもあり、硬すぎず柔らかすぎない心地良さが表現できる素材です。

    「中空コンジェ合繊綿・クリスター」
    手洗いのみとはなりますが、丸洗いができる素材を使っております。耐久性が高く、ふんわり優しい感触で、特殊低摩擦加工技術によって洗濯後も優れた機能と風合いを保ちます。(注:洗濯機では絶対に洗わないでください。手洗い厳守。)アレルギーの方にもお薦めです。綿ほこりがでにくく、ハウスダストアレルギーの原因になりにくいです。

    「高級ポリエステル綿9T」
    耐久性とふんわりやわらかな感触に定評があります。素材自体にコシがあり、背当たり感が弾力を感じるのが特徴です。

  • メモレル

    寝具用の高機能中綿素材です。清潔で快適な眠りのために開発された素材でNOYESではVisionシリーズの頭を支える場所に使用されており一般的な低反発素材よりも優しく体圧を分散し頭や首、肩の動きにフィットして快適なリラックス感を味わうことが出来ます。

  • パフ

    女性のお化粧道具である「パフ」の生産過程で発生するロス廃棄分を再利用した素材です。NOYESではPatio、maruccoの付属クッションに使用しており枕にしていただくと大変心地よい柔らかさと、弾力があります。カバーを被せてお洗濯もできる優秀な素材です。

クッション材活躍の場をご紹介

Decibel Professional

背:羽毛・ブレスエアー+座:モールドウレタン

羽毛の柔らかさと硬い座面の組み合わせが魅力のソファ。通気性も高く有能な新素材ブレスエアーを背クッションの芯に使用し羽毛を支えるので型崩れしません。羽毛はフランス産で高品質のスモールフェザーを使用し、非常に弾力性に富んでいます。モールドウレタンのしっかりした硬さにお尻を支えられて背中を羽毛クッションに預けると、身体が自然な形で固定されて贅沢な座り心地です。

さらにくわしく

Decibel Traditional

背:羽毛(付属クッション)+座:モールドウレタン・体圧分散加工ウレタン

背はフェザーの付属クッションを背あてにしていただくと大変やわらかく、座面は体圧分散のもっちりとした反発力を感じる座り心地です。体圧分散加工なので永く座っても疲れにくいのが魅力。座面はモールドチップウレタン、体圧分散加工ウレタン、そして2種類の高密度ウレタンに樹脂綿の5種類で、やや硬めの贅沢なウレタン構成です。

さらにくわしく

Cervo X5

背:クリスター綿+座:3種類のウレタン・樹脂綿

たっぷりと奥行きがあり、座りやすいソファです。座面には24kg/m3の高密度ハードウレタンと26kg/m3の弾力あるハードウレタンを積層。更に座った瞬間の優しい感じを出すために、表層部には20kg/m3のソフトウレタンを使用し、力一杯手で押しても跳ね返る力が強く感じます。背中のクッションには高い耐久性と実績が豊富なクリスター綿を採用し、座り心地は弾力がありながらもしっかり硬めの印象です。

さらにくわしく

NewSugar Maximum Comfort(ウレタン仕様)

背:フォスフレイクス・高密度ウレタン+座:プロファイルモールドウレタン・高密度ウレタン

アレルギー対策が施された人工羽毛フォスフレイクスと高密度ウレタンを組み合わせました。低反発の感触がある座り心地で、硬めながらもっちりとした高級感があります。背中も座面も広く余裕のあるデザインですので、全身を預けて長時間くつろぎたい方にぴったりのソファです。

さらにくわしく

Vision LU

背:羽毛(フェザー)・ウレタンスティック+座:プロファイルモールドウレタン・羽毛(フェザー)

背と座どちらにもフェザーシートを施し、大変やわらかく包み込まれるような座り心地が魅力です。更に、折り曲げられるヘッド部分には高機能中綿素材メモレルを採用したことで、首~頭をしっかりと支えてくれます。柔らかい座り心地と一枚座面が心地よく、背クッションは回転させて丁度良い腰当てにもできる優れもの。全身の力を抜いて楽しみたいソファです。

さらにくわしく

Decibel EX Feather

背:羽毛・高密度ウレタン+座:羽毛・ポケットコイル

これまでにないローソファの座り心地を目指し、何度も試作を重ね国産ソファブランドとして培ってきた座り心地哲学をつめこみました。羽毛とウレタンとポケットコイルの組み合わせに、考えつくされた座面の傾斜。柔らかく、長く座っても疲れにくいソファをお探しの方にまさにぴったりのソファです。

さらにくわしく