New Release

NOYES 東京銀座ショールーム 2020年4月24日(金曜日)グランドオープン

2月14日デビューします

わたしたちの暮らしはいま、少しずつ変わっています。
これまで当たり前だったものが少しずつ形を変えたり、形がなくなったり。
そんな中、NOYESも思い切って新しい風を吹かせてみたいと思います。

イタリアのモダンソファからインスピレーションを受けて作り上げた
これからのソファ。
デザインの異なるソファをつなげてできる、Unison Sofaです。
住まう人、訪れるひと、過ごす人など、人をつなぎ
仕切り感のないデザインが空間をつなぎます。

人と人とのコミュニケーションや家族同士の会話を
もっと大切にしていきたいあなたへ。

気になるカタチ。
でも、どうやって使ったらいいのでしょう?

Unison Sofaの最大の特徴は、やはりなんといってもこの形です。
カウチソファでもなく、コーナーソファでもなく。
長方形でもなくV字でもなく。
ソファ=四角という枠から外れた、このUnison Sofa。
一目見たら、「おもしろい!」や「かわいい」と気になってしまうのに
しばらくすると、「ごく普通の我が家に置いて、おかしくないかな?」
なんてよぎったりしていませんか?

でもわたしたちは、このUnison Sofaが
あなたにとって、最高のソファになると知っています。

コンパクトでちょうどいい。
けれども、決して廃れない存在感。

いつもの、ごくふつうの暮らしの中にあるものとして考えると
奇抜すぎたり大きすぎるものは、時に邪魔な存在となってしまうことがあります。
そう考えると、Unison Sofaは絶妙なポジションです。

圧迫感を感じさせないデザインとサイズ感で、
お部屋のどこに置いてもしっくり馴染みます。
そして忘れてはいけないのが、いつ見てもどこから見ても
こちらの心をワクワクさせてくれるデザインであることです。

「座る」「くつろぐ」という枠を超えた
住まう人に寄り添うソファ。

ソファの役割といえば、座ることやくつろぐことですが
Unison Sofaには、そういった枠を超えて活躍してもらいたいと思っています。
少しだけ向かい合う形は、心の緊張をときほぐし素直にさせてくれます。
楽しさや嬉しさ、それから時々ある悩みや悲しさ・・・。
心の動きをきちんと感じとれ、そして自然なかたちで共有できる。
形としては見えないけれど、人の心をきちんとつないでくれるソファです。

NOYESのソファ職人だからできること

とはいえ、このUnison Sofa。
NOYESにとっても初めての形ですから、ちょっぴり大変でした。
こういうソファをお届けしたい!という想いもイメージもあるのに、形にするのが難しい。
変わった形というだけのソファにしたくないから、
くつろいだ時の心地よさや、機能性、お手入れ面、
NOYESソファの品質として譲れないところはもちろんそのまま。
でも、わたしたち自身も枠を超え、全く新しいものを作る感覚で向き合いました。

広角のあるフォルムがもたらす
コミュニケーションの広がり

真正面に座るよりも隣の方が、隣よりも少しだけ向かい合った方が
人の緊張は和らぐのだそうです。
Unison Sofaの形は、まさに理想の形です。
隣の人だけでなく、そばにいる人を巻き込んでおしゃべりしたくなる形です。

ひじ置きがないと、どこからでも座れる

ひじ置きのないタイプは、座り方がより自由になります。
どの場所に、どんな風に座っても変わらない心地よさは、
NOYESソファでは当たり前。
空間をより遮らない方がいいな、
という方にはひじ置きなしがオススメです。

人の心を和らげる丸みが
お部屋により一層温かみを与えます。

開発者がこだわったのは、この背部分の丸みです。
2つのソファをくっつけたときに生まれるやさしい丸みは
住まう人の心だけでなく、
空間全体の印象までも和らげてくれます。

高耐久クッションが
しっかり身体を支えます。

長時間座っても疲れを感じないどころか、そのまま眠りに入ってしまいたくなる心地よさで、
あなたのくつろぎタイムをサポートします。
2つの付属クッションは、枕にしても沈みすぎないちょうどいい弾力です。

家族の暮らしはみんなで作る。
一人ひとりが主役になれる居場所です。

ソファのどの場所に座っていても、
むしろソファに座らず、床でくつろいでいても、
どこにいても輪の中心になれる不思議なソファ。
ひとりで使ってもみんなで使っても、変わらない心地よさをお約束します。

どんなお部屋にも合わせやすいように
選べる3タイプをご用意しました。

Unison Sofaは3つの異なる形からお選びいただけます。
異なる部分は主にひじ置きの部分です。
より多くのくつろぎスタイルを叶えられる片ひじタイプ。
ちょっと囲われている感覚で安心感のある両ひじタイプ。
そして、一層の開放感を与え
オープンなコミュニケーションが取りやすいひじなしタイプです。
家族みんながしっくりくるのは、どんな形ですか?

リビングとダイニングに自然な一体感を

Unison Sofaの特徴的な形には、仕切り感がありません。
空間を仕切るのではなく、全体を包み込むようなイメージです。
リビングにあるソファから離れたダイニングやキッチンにいる
人と会話も、ナチュラルに弾みますし、
相手の表情を見ながら会話ができるので、安心です。
Unison Sofaに座っていれば、背中で返事をする・・・なんてこととは無縁なはず!

こう見えてフルカバーリング。
だからきちんと洗えます

フルカバーリングなので、万一汚れてしまったら自宅できちんと洗えます。これなら小さなお子様がいても安心ですよね。カバーを外してしまったら、元に戻せるか不安という方もご心配無用です。強度はもちろん、カバーの外し方や扱いやすさなど、専門機関の試験だけでは物足りずスタッフが自ら家庭でも実践済み。一般のご家庭でも安心してお使いいただけます。

Size Variationサイズバリーエーション

Unison Sofaでは、ひじ置きのバリエーションが異なっていても
全て同じサイズになっているのが特徴です。
同じサイズなのに、ひじ置きの違いだけで随分印象が異なると思いませんか?
Unison Sofaは、現代の住宅によりフィットするサイズ感が特徴ですが、
コンパクトと言いながらもその存在感は主役級。
直線が多いはずの日本の住宅に、不思議なくらい「合う」ソファです。

TRY at HOME

わが家にUnison Sofaがやってくる!

Unison Sofaの発売記念企画として、世界で一番早くご自宅でUnison Sofaをお試しいただける企画「TRY at HOME」を企画いたします。応募期間は2019年11月29日(金)~2019年12月13日(金)迄。企画実行日は2019年12月21日(土)となります。ソファの座り心地を体験し、実際にご自宅へUnison Sofaを配置することで、サイズ感やレイアウトもその場で把握が可能です。もちろん費用は無料です。サイズは片ひじタイプとなります。


※ご当選者様を12月14日(土)に発表させていただきました。大変多くの方にご応募いただき心より感謝申し上げます。

詳しくはこちら