NOYES 東京銀座ショールーム 2020年4月24日(金曜日)グランドオープン

総合TOP オンラインストア 誰かに教えたくなる「ソファの世界」 社会貢献コンテンツ 出張ソファづくり体験 児童養護施設 松籟荘

児童養護施設 松籟荘




出張ソファづくり体験- 児童養護施設 松籟荘

達成感が充ち溢れる笑顔。子供たちの無限の可能性を感じたひととき。

2013年2月23日、焼き物で有名な町の愛知県常滑市にございます児童養護施設「知多学園松籟荘(しょうらいそう)」にて出張ソファ作りを開催しました。 松籟荘の子ども達と、どうしてもソファづくりがしたかった理由。それは、松籟荘のサイトを拝見し、子ども達がのびのびと楽しそうで暮らしているお写真がとっても印象に残ったからです。



ソファづくりでは、男の子も女の子も本当に一生懸命作ってくれました。几帳面な子、行動力ある子、そして、心優しい子。松籟荘の子ども達は、私の予想通り本当に素敵な子ども達ばかり。 こども達も、私たちスタッフも職人もみんながひとつになって作り上げたソファ。出来上がったときのこども達の達成感が溢れていた笑顔がとっても印象に残ります。 このイベントは、心と心が繋がるものだと改めて感じることができました。松籟荘の子ども達が、ソファに座るとき私たち、スタッフの顔を思い出してくれたら幸せです。



児童養護施設 松籟荘



失敗を恐れない子供達に学んだ、無垢な心に立ち戻るモノづくりの精神

子ども達にとって、仕事を通じて大人と接する機会はとても勇気のいることだと考えます。子どもたちの柔軟で豊かな感性や理解しようとする積極性を糧に、ソファ専門店としてできること、触れあう機会を設けていく姿勢を今後も示して参りたいと思います。



開催施設 児童養護施設 松籟荘

リスクマネージメントを強化し安心で安全な生活を提供するを基本理念においている児童養護施設です。松籟荘の子どもの入所の理由は様々ですが、2歳から18歳までの子供たちが毎日元気に暮らしています。



製作ソファNewSugar Standard

松籟荘の児童達と一緒に作ったソファはNOYESのロングセラーソファNewSugar Standard。飽きのこないデザインと心地の良い座り心地が多くのお客様に愛されています。



NewSugar Standard



NewSugar Standard


NewSugar Standardは、新生活のスタートにぴったりのソファ。シンプルで座り心地がいいソファは実はなかなかありそうでないですね。サイズ感もよく13畳~のリビングダイニングに置いても圧迫感がなく、スッキリとした印象のお部屋になります。キッチンの横にダイニングをセットして、その向こうにソファをとお考えで、うちは少し手狭だからな~とソファを断念されていたお客様がもしいらっしゃったら是非NewSugar Standardをご検討してみてはいかがでしょうか?きっとご満足のいくお買い物になるはず。