NOYES 東京銀座ショールーム 2020年4月24日(金曜日)グランドオープン

総合TOP オンラインストア 誰かに教えたくなる「ソファの世界」 参加型コンテンツ ソファで読み聞かせたい絵本コンクール

ソファで読み聞かせたい絵本コンクール




ソファで読み聞かせたい絵本コンクール


NOYESでは、ソファで読み聞かせたい絵本コンクールと題しまして、ソファにまつわる絵本を一般のお客様より応募をいただき年1回を目安にコンクールを行っております。また同時に大賞を受賞いたしました受賞者様を名古屋本社ショールームにお招きし、名古屋のカルチャーシーンを代表するZIP-FMさんのナビゲーターによる読み聞かせイベントも開催しております。才能あるクリエーターを数多く輩出している名古屋造形大学さんの授業でも本イベントで読み聞かせを行う絵本を製作し、その中から選ばれた学生の方の絵本も一緒に読み聞かせを行っています。毎年開催を重ねる毎に知名度も上がり大変多くの方が本イベントに応募いただき、また名古屋本社ショールームで行う読み聞かせイベントにも大変多くの方が足を運ばれています。

開催について 名古屋ショールームにて読み聞かせイベントを開催いたします。
詳細はこちらから
開催日時 2020年2月22日(土)13時
担当 イベントマーケティング室 池松



ソファで読み聞かせコンクール 2012年

Vol.001 「これからも ずっと・・・」

偶然に、NOYESのHPを見つけNOYES KIDSが目に止まりました。 子ども達に、ものづくりの体験をさせてくれるなんて素敵な会社だなと思っている時、 絵本コンクールを見つけ応募してみたいと思いました。

ソファで読み聞かせコンクール 2013年

Vol.002 「どこにおく?」

妻がNOYES絵本コンクールの募集を偶然見つけ、僕に紹介してくれたのがきっかけでした。 NOYESさんのホームページを見て楽しそうだなと思い参加させていただきました。

ソファで読み聞かせコンクール 2014年

Vol.003 「ソラくんとソファ」と「ボクたちのソファ」

地元の幼なじみという笑顔がとってもチャーミングなおふたり。絵と物語と分担をわけて絵本を完成いただきました。 今はお住まいが岡山県と東京都ということで製作はテレビ電話を利用されて完成させたそうですよ。

ソファで読み聞かせコンクール 2015年

Vol.004 「森のかぞくたち」と「ちいちゃんと白いソファ」と「ソファの種」

「森のかぞくたち」ではうさぎやクマ、たくさん動物たちがでてきて姿カタチは違いますが、

ソファで読み聞かせコンクール 2016年

Vol.005 「ソファの下から」と「ソーファーとオットン」と「ソファくん」と「ソファかなえます」

テーマはソファでしたのでWEBをみて、ソファの下に注目したんですね。ソファの下といえば、やっぱり「ほこり」かなと。(笑)

ソファで読み聞かせコンクール 2017年

Vol.006 「すばらしいソファー」と「ソファーのぼうけん」と「ラ♪ラ♪〜♪ドレドレ ソファ〜 ホームツアー」

製作期間は1ヶ月半ほどで1日3時間製作に時間を費やしました。作り方は絵本の文章を先に作成しまして、

ソファで読み聞かせコンクール 2018年

Vol.007 「おばあちゃんのソファ」「においめぐり」「ロケットソファ」

製作期間は1週間です。(文章で4日、絵で2~3日)絵は手書きで製作しました。下書きしないで描きながら、その時の味を大切にしながら感覚で描きました。