安心していただくために、NOYESが取り組む5つのこと。詳しく見る >

ソファで読み聞かせたい
絵本コンクール

ソファにまつわる絵本を大募集。

オンラインストア ソファの世界 ソファで読み聞かせたい絵本コンクール

ソファで読み聞かせたい
絵本コンクール アーカイヴ

NOYESでは、ソファで読み聞かせたい絵本コンクールと題しまして、ソファにまつわる絵本を一般のお客様より応募をいただき年1回を目安にコンクールを行っております。また同時に大賞を受賞いたしました受賞者様を名古屋本社ショールームにお招きし、名古屋のカルチャーシーンを代表するZIP-FMさんのナビゲーターによる読み聞かせイベントも開催しております。才能あるクリエーターを数多く輩出している名古屋造形大学さんの授業でも本イベントで読み聞かせを行う絵本を製作し、その中から選ばれた学生の方の絵本も一緒に読み聞かせを行っています。
毎年開催を重ねる毎に知名度も上がり大変多くの方が本イベントに応募いただき、また名古屋本社ショールームで行う読み聞かせイベントにも大変多くの方が足を運ばれています。

お問い合わせ先

052-613-7584
(平日11:00〜19:30まで)

メールでのお問い合わせはこちらから

担当:イベントマーケティング室 池松

著作権の扱い

受賞作品についての著作権は弊社に帰属します。受賞作品は、弊社ホームページやカタログ等、制作媒体において作品の一部を使用させていただきます。

開催について

名古屋ショールームにて読み聞かせイベントを開催いたしました。
次回も是非お楽しみください。

詳細はこちら

開催日時

2020年2月22日(土)13時

応募資格

  • プロ、アマ、国籍、職業など不問。ひとりで、仲間で、親子でなど大切な誰かとの共同制作もOK。

応募規定

  • タテ、ヨコ不問・画材、技法は自由です。
  • 絵本はB5サイズ(182 × 257 mm)で製本しますので、原画はB5以上のサイズにて制作ください。
  • 原画は仕上がりサイズより大きい用紙に描いてください。
  • 絵と文章は別々の用紙にて提出ください。(基本的に原画には文章を記入しない。)
  • 文章と絵のページ数が分かるよう、必ずページ数を入れてください。
  • 原画にてご応募ください
  • デジタルデータでの応募をご希望の場合は大変お手数ですが、「ソファで読み聞かせたい絵本コンクール事務局」係までお問い合せくださいませ。
ソファで読み聞かせコンクール 2020年

製作期間は1週間です。(文章で4日、絵で2~3日)絵は手書きで製作しました。

「ソファおうこく」「どうなっているの?!」「オットマン とまちゃん」

Vol.008

ソファで読み聞かせコンクール 2018年

下書きしないで描きながら、その時の味を大切にしながら感覚で描きました。

「おばあちゃんのソファ」「においめぐり」「ロケットソファ」

Vol.007

ソファで読み聞かせコンクール 2017年

製作期間は1ヶ月半ほどで1日3時間製作に時間を費やしました。

「すばらしいソファー」と「ソファーのぼうけん」と「ラ♪ラ♪〜♪ドレドレ ソファ〜 ホームツアー」

Vol.006

ソファで読み聞かせコンクール 2016年

テーマはソファでしたのでWEBをみて、ソファの下に注目したんですね。

「ソファの下から」と「ソーファーとオットン」と「ソファくん」と「ソファかなえます」

Vol.005

ソファで読み聞かせコンクール 2015年

「森のかぞく」からも溢れでているほんわかとあたたかなお人柄で笑顔がとても素敵なお方でしたよ。

「森のかぞくたち」と「ちいちゃんと白いソファ」と「ソファの種」

Vol.004

ソファで読み聞かせコンクール 2014年

地元の幼なじみという笑顔がとってもチャーミングなおふたり。絵と物語と分担をわけて絵本を完成いただきました。

「ソラくんとソファ」と「ボクたちのソファ」

Vol.003

ソファで読み聞かせコンクール 2013年

妻がNOYES絵本コンクールの募集を偶然見つけ、僕に紹介してくれたのがきっかけでした。

「どこにおく?」

Vol.002

ソファで読み聞かせコンクール 2012年

子ども達にものづくりの体験をさせてくれるなんて素敵な会社だなと思っている時、絵本コンクールを見つけ応募してみたいと思いました。

「これからも ずっと・・・」

Vol.001