「キャッシュレス・消費者還元事業」対象店舗のご案内

総合TOP オンラインストア 誰かに教えたくなる「ソファの世界」 参加型コンテンツ G-パンスツールワークショップ 2016年10月【Vol.3】

ジーパンスツールワークショップ 2016年10月【Vol.3】




あなたのジーパンで世界でただ一つのスツールをワークショップで一緒にお造りします。2016年

アーティストとミュージックナビゲーター
そしてZIP-FMリスナーとのコラボイベント


名古屋屈指のFM局ZIP-FMが「ZIP-FM 21st ANNIVERSARY ZIP AUTUMN SQUARE」を名古屋久屋大通公園久屋広場内で開催しました。その会場でソファ専門店NOYESはブースを設け、G-パンスツールのワーショップを行いました。自分の持っているジーンズとアーティストのジーンズ、そしてミュージックナビゲーターのジーンズを掛け合わせて世界でたった一つのジーパンスツールをお造りしました。



1日目


職人が作った大きなてるてる坊主のおかげなのか、昨晩より早朝まで続いた雨はすっかりやみイベント初日を迎えることができました。ご参加いただいたのは三重県にお住まいのM様。ライブも含めて、今までに200回ほど会いに行かれたことがあるほどMs.OOJAさんの大ファンとのこと。

G-パンスツールに使用するのはM様がMs.OOJAさんのライブに行かれた際おめしになっていた大切な思い出がたくさんつまったG-パンと、Ms.OOJAさんのG-パンを組み合わせてつくったカバー。NOYESブースに到着されたその時から素敵な笑顔でいらっしゃったことより、この日をとても楽しみにされていた様子がうかがえ、職人との会話を弾ませながらワークショップがスタート。

G-パンで作ったカバーが張り上がったところで、Ms.OOJAさんが駆けつけてくださり、最後の仕上げは一緒に作業。Ms.OOJAさんも欲しいとおっしゃるほど世界にたったひとつの素敵なG-パンスツールが完成。完成後にはG-パンスツールの裏にサインをいれて、記念撮影してワークショップ終了。

M様がお帰りの間際にみせてくれた、満面の笑みと目を潤ませながら職人全員に伝えていた「貴重な機会をありがとうございました。」という言葉が忘れられないNOYESの大切な思い出となりました。




Ms.OOJA



Ms.OOJA



Ms.OOJA



Ms.OOJA





2日目


お天気が心配された中職人お手製のてるてる坊主効果でしょうか、ワークショップがはじまる頃には快晴!ご参加いただいたのは愛知県お住まいのM様。橋本みのりさんの番組でワークショップのことを知りご応募いただき見事当選!小さなお子様と一緒にご家族皆様でお越しいただきました。

ご挨拶の際には少し緊張した様子でしたがいざワークショップがはじまるとなごやかな雰囲気に。ステージから流れる音楽に体をゆらしながらのりのりのお子様は旦那様に腕に抱かれ、ワークショップの途中すやすや眠る場面も。旦那様とお子様が見守る中、作業は主に奥様がすすめられだんだんとカタチになるのをご家族皆様で楽しんでいらっしゃいました。

カバーを張り終えたところで、橋本みのりさんがかけつけてくださりM様ご家族様とご対面。気さくで心温かなお人柄の橋本みのりさんとM様はお話をしながら一緒に裏張り、脚のとりつけをおこない世界にたったひとつのG-パンスツールが完成!

最後はスツールの裏にサインをして、記念撮影。最高気温28℃とむしむしと暑い中、2時間という時間はあっという間にすぎ、完成したオットマンに大変満足いただけたご様子で職人一同もとても貴重な体験をさせていただきました。




Ms.OOJA



Ms.OOJA



Ms.OOJA



Ms.OOJA