総合TOP オンラインストア 職人メイドの上質ソファ ソファ職人の「魂」のブログ

ソファ一筋のソファ職人。私達がソファ職人がソファを通じて感じる人生の味わいを綴っています。

2016年5月 のアーカイブ

「shift」

配色最高のNepenthes。
デジカモにも見える。
nepe
素晴らしき自然美。
 
 
 
 
では現場から。
light 1
■ Decibel Light × SC-PGY(プラムグレー)

かっちりした座り心地とまとまりあるフォルム。
この度惜しまれつつ生産終了。

もちろん交換用カバーや修理、張替はしっかり対応させて頂きますので
オーナー様はご安心を。
 
 

Decibel Lighの後継は・・
big12
現場に流れてくるのが待ち遠しい、
その名もDecibel Standard

正面からだけでなく、横からも後ろからも。
どこからでも座れそうなデザインが面白い。
 
 
こんなの待ってた! って方。 
 
 
是非どうぞ。
 
 
  
 
川口

「Repeat」

ポイントは“急冷”だそうです。
予め氷を敷いておいて、ゆっくりと。
ice
カミサンは年中ホット派だから朝からひと手間だよ。

アイスが旨い季節。
 
  
 
 
 

ではフォト&レビューから。
10171-1

コメントを。

NOYESでDecibelProfessionalを
購入させていただいて以来
NOYESのファンでした。
今回、自身が海外駐在から
日本に帰国しまして、
リラックスできるソファとオットマンの
購入を検討しており、
両親の薦めもあり
NOYESにお願いさせていただきました。
NOYESのご担当の方にアドバイスいただき、
選んだファブリックで完成した
GLOWの1人掛けソファと
オットマンは大満足です。
同じファブリックで
近日中に2人掛けソファも
NOYESでお願いする予定です。
 
 
DecibelProfessional

GLOW

2人掛けソファ

 

自分がリピートする時、
何を思ってリピートするか。
それを考えてみれば、このコメントの
ありがたさが身に沁みます。
 

嬉しいコメントありがとうございます!
 
 
 
 
川口

 

「May 2016」

ちょっと手に負えないなレベルの、
ワッサワサの緑に囲まれて暮らしたい。
IMG_6827
本気でそう思ってます。
  
 
 
  

 

では現場から。
P1060611
■ Decibel Professional × LA-GGR(グラスグリーン)

GGR(グラスグリーン)にOBL(オーシャンブルー)を
持ってくるあたり、相当な上級者とみた。
ハッとする組み合わせ。
 
 

th
■ Vision CL × TH-MGY(メランジグレー)

ツートーン可だけど、
敢えて同色にまとめるあたり、相当な拘りを感じた。
逆に新鮮な組み合わせ。
 
 
色のチョイスは最重要課題。 
オッ!と思わせてほしいです。
 
 
是非どうぞ。 
  
 
 

  
川口

月刊アーカイブ
ページの先頭へ