【ソファと私】NOYESの人 スタッフ編 宮武 毅 | 国産ソファブランド NOYES

ソファ

「公式」カウチ、コーナー、1人掛け、2人掛け、3人掛けのソファを買うなら国産

カウチソファ、コーナーソファをお届けまで

1人掛け、2人掛け、3人掛けのソファを、

カウチソファ、コーナーソファをのお客様に最適なサービスとは

オフィシャルページリンク:ノイエスのソファ。1人掛け、2人掛け、3人掛けのソファ

ソファとはご存知でしたか?、更新した。

ノイエスのソファ

ソファ

カウチソファが、実感!!カウチソファとコーナーソファ

利用予定日等についてご要望をヒアリングいたします。【ソファのことなら】
コンセプト(ソファ)|国産のソファ。
中川区営業日

2020年10月19日 16時11分

ソファとはお見積もり、愛され。

ソファ

ソファとはペット、国産

ソファ

東京でソファー、カウチソファー、ペット向け

カウチソファやペットのご家庭、ぴったり!!ソファー国産ソファーや3人掛け

3人掛けのソファとは

3人掛けのソファのオフィシャルページ:ノイエス

ソファはあなたの流行と3人掛け。

ノイエスのソファ

ノイエスの3人掛けのソファお買いもの

3人掛けソファを、実感!!暮らしの中にノイエス

ヒアリングいたします。【ノイエスの3人掛けソファのことなら】
コンセプト(ソファ)|国産のソファ。
ソファの営業日とオンライン

2020年10月18日 9時11分

ソファとはあなたのくらしに。

ソファ

国産でのこだわりと品質と3人掛けのソファ(ソファ 3人 掛け)

ソファ 3人 掛け

ソファ 3人 掛け

カウチソファやペットのご家庭、ぴったり!!ソファー3人掛け

「NOYESの人 スタッフ編 宮武 毅」

スタッフ宮武 

「NOYESソファをお選びいただく、いただかないに関わらず、皆様がソファのある生活をご検討される中で、それぞれに抱えるお悩みや課題がショールームでクリアになることを目標としています。
その上で、NOYESのソファをお選びいただけますとより嬉しく感じます。」そう話すのは、大阪四ツ橋ショールームのスタッフ、宮武。お客さまとお話しするなかで、嬉しかったエピソードを聞きました。

感謝の気持ちをもって

宮武 毅

-接客をするうえで、どのようなことを意識していますか?また、仕事をするうえでのこだわりなどがあれば教えてください。

NOYESソファをお選びいただく、いただかないに関わらず、皆様がソファのある生活をご検討される中でそれぞれに抱えるお悩みや課題がショールームでクリアになることを目標としています。その上で、NOYESのソファをお選びいただけますとより嬉しく感じます。

-接客をするうえで、嬉しかった経験や思い出はありますか?

個別のエピソードのことではないですが、日々皆様にご来店いただきます中でたくさんのご質問をショールームで頂戴することが嬉しいです。世の中にソファが数多ある中でも、関心を寄せていただけていることに感謝の気持ちです。皆様にその時間と労力をかけて良かったと感じていただけるように一層努めて参ります。

-NOYESソファの好きなところ、自信をもっておすすめできるところを教えてください。

皆様それぞれに価値観は異なるとは思いますが、ただ、消費される「モノ」としてソファを認識するのでは無く永くご愛用いただく為のソファの作り方や考え方のコンセプトを根底にもっているところです。

宮武 毅

-大阪四ツ橋ショールーム移転の際には大きな旗を振り大活躍をした宮武さん。お客様に心から満足していただくためには日々、考えるだけではなく行動に移して挑戦しているのだなと感じました。これからも関西を盛り上げて くれるでしょう!お忙しい中、インタビューに応えていただき本当にありがとうございます。

スタッフ宮武が愛するソファ
「Eterno Standard Cielia」

様々なライフスタイル、生活環境に永くご愛用いただける普遍性をコンセプトとする「Eterno」シリーズ。「Eterno Standard Cielia」は都会的なスタイリッシュなデザインながらも、ソファの端にパイピングを施し、クラシカルな味わいを醸し出しながら上質さを際立たせたソファです。適度なクッション性のある座り心地は中層部に高密度の低反発ウレタンが敷くことでただ硬いのではなく、優しくお尻を受け止めてくれる座り心地になっています。硬いソファをお好みで硬すぎない座り心地をお探しのお客様に是非一度試していただきたいソファです。付属アイテムとなるサイドテーブルはソファでくつろぎたい時、タブレットで動画を見たい時、テレワークで作業をしなくてはならない時など、さりげないけど役に立つアイテムとして重宝されること間違いなしです。