消費増税についてご案内

総合TOP オンラインストア NOYESの生地コレクション 生地をシリーズで絞り込む EXランクULシリーズ

ULシリーズ

繊維技術を駆使した、高感度・高機能マテリアル。

極細繊維が表面をおおい、肌触りは上質でなめらかな風合いです。
シワになりにくい、型くずれしにくい、ご家庭での洗濯可、
水に濡れても乾けば元通りの風合いを取り戻します。

ソファを彩るカラーバリエーション

カラーバリエーションは全部で「5カラー」
トレンドを取り入れた選りすぐりのカラーをご用意いたしました。

このシリーズの洗い方対応表

NOYESの生地は全て洗える生地をご用意。洗い方は全部で3つ。
正しい洗い方で洗うことで汚れが落ち、生地の耐久年数も長くなります。

  • 手軽さNO1の洗濯機

    洗濯機で手軽に洗えるのは嬉しいですね。乾燥機のご使用はお控えいただき、浴室乾燥または陰干しにてお願いします。 ※1年で3回、7年で21回、洗うことを想定して実際の家庭用洗濯機で試験を行っています。

  • 生地の種類が豊富手洗い

    手洗いでさっと汚れを落とせます。乾燥機のご使用はお控えいただき、浴室乾燥または陰干しにてお願いします。

  • 汚れがしっかりと落とせるドライクリーニング

    専門の業者(お近くのクリーニング店など)にご依頼ください。石油系(一般的なクリーニング方法です)の溶剤をご使用ください。

《洗濯機で洗える生地について》
1年で3回、7年で21回、洗うことを想定して実際の家庭用洗濯機で試験を行い、縫製品の縮み率が1.5%以下で且つ糸のほつれや織りの緩みなどをチェックし問題無いことが確認できた生地を選りすぐっています。ご注意いただきたいのは、お洋服と同じように洗濯機で頻繁に洗いますと生地を傷めてしまいますので、ネットに入れたり、優しく洗える設定にしたりと、生地をできるだけ傷めないようにすることが長持ちの秘訣です。

その他の機能 特にございません。
この生地の素材 ポリエステル 80% , ポリウレタン 20%
この生地の原産国 日本

生地が彩るソファコーディネートをご紹介

ソファはデザインはもちろん生地の素材や風合い、
そしてカラーでその雰囲気を愉しめます。
ピッタリな生地に出逢えますように。


ULシリーズ EXランク UL-5788-CC

  • NOYESさんにたどり着きました

    今回家を新築するにあたり、 いいソファを置きたいと思い、
    いろいろ模索して
    NOYESさんにたどり着きました。
    思っていた通りのソファで
    まだ引っ越しは完了していませんが、
    座り心地もすごくいいので、これから楽しみです。
    大阪のショールームでもスタッフさんに
    色々相談にのってもらえて
    とても助かりました。
    ありがとうございました。

    和歌山県田辺市にお住まいのS.N様邸
    UL-5788-CC

     
  • すべて満足です。

    ソファの色とデザイン、雰囲気、肌触り、
    座り心地 価格すべて満足です。



    福岡県福岡市にお住まいのM.I様邸
    UL-2330-IDG

     

NOYESではオーナー様より沢山の
お部屋のお写真をいただいております。

投稿フォトレビューをもっと見る

この生地の魅力をお伝えします。

この生地の魅力をお伝えします

  • ひっかきに強い

    ひっかきの耐久試験
    JIS S 1058 A法

    試験方法

    スナッギング試験:ペットの爪研ぎを想定した厳しい試験基準での確認。 通常100回転で行う試験を2000回転に引き上げて表面変化を確認した結果、スナッギング試験2000回転後に表面や、繊維の滑落がほぼなし。

    試験結果(1~5.0まで、9段階の内) 4.5級

  • スナッギング試験機

  • ソフトな手触り、上質の素材感

    上質のスエードを想わせるやわらかな風合と手触り。極細繊維が表面をおおっているために、肌触りはソフトでなめらかです。独自の方向性を備えたナップ(毛羽)は、高級スエード特有の指で文字や模様が書けるフィンガーマーク効果を生み出します。また、天然皮革に比べ、夏涼しく、冬にあたたかい、季節に応じて温度変化に対応する快適素材です。

生地のこと、知れば知るほど愛着が湧きます。

生地を愛してやまないNOYESの生地マスター達。
でもちょっとマニアックです。
けれどもソファ選びと生地選びは夫婦の関係に似ているもの。
運命の出会いのきっかけになれば嬉しいです。

繊維技術を駆使した、
高感度・高機能マテリアル。

上質なスエードを想わせるやわらかな風合いと手触り。
極細繊維が表面をおおっているために、
肌触りはソフトでなめらかです。
3次元不織布構造体とポリウレタンの
マイクロポーラス構造体により、
適度な通気性・透湿性を有しています。

シワになりにくい、型くずれしにくい、
ご家庭での洗濯可、水に濡れても乾けば
元通りの風合いを取り戻します。
ポリエステル繊維で構成されている強みです。

毎日のメンテナンスで生地もずっと長持ち。

  • 日常的なお手入れについて
    汚れなどが発生したら速やかに汚れ落としをお願いいたします。
    ホコリや毛羽などの付着汚れ
    汚れなどが発生したら速やかに汚れ落としをお願いいたします。
    全体の汚れが気になる場合
    1:40°C程度のぬるま湯を染みこませ固く絞った布やワイピングクロスで全体を拭いてください。
    2:乾いたらエチケットブラシで毛並みを整えるようにブラッシングしてください。
    このお手入れは月一回くらいの頻度で行うと効果的です。
    (ご注意)ぬるま湯は固く絞り、毛羽が強く乱れないように拭き取ることが大切です。また、布やワイピングクロスの汚れは充分取り除いてからご使用ください。

汚れが付いたときはお試しください。

水性の液体汚れがついた場合 液体汚れをこぼした場合は、慌てずにこぼれた液体をティッシュペーパーなどを軽く当て吸い取ってください。大部分の汚れはこれで取り去ることが出来ます。また、表面に乾燥して固着してしまった泥汚れやコーヒーなどの乾いた汚れは、汚れ部分を軽くブラッシングし取り除きます。ブラッシングの後、電気掃除機で乾燥汚れを吸い取ることも効果的です。
シミが残るような場合 1.40°C程度のぬるま湯を染みこませ固く絞った布やワイピングクロスで汚れ部分を外から内に各方向から拭いてください。2.拭き取る布は常に新しいきれいな部分を汚れに当て、強くこすらないことが大切です。3.表面のナップ(毛羽)が乱れたり、乱れが気になる場合は、軽くブラッシングしてください。4.水拭き終了後は、完全に乾燥させてからご使用ください。

(ご注意)液体を吸い取る際、ティッシュペーパーなどで強く押さえ過ぎると汚れがシートに染み込みかえって取れにくくなる恐れがありますので、軽く当てて吸い取るようにしてください。また、ぬるま湯は固く絞り、毛羽が強く乱れないように拭き取ることが大切です。ご使用になる布やワイピングクロスは充分汚れを取り除いて使用下さい。
油性の液体汚れがついた場合 1.油性の汚れがついた場合は、乾いた布やティッシュペーパーで汚れが広がらないように出来るだけ拭き取ってください。2.ベンジンをしみ込ませた布で汚れ部分を外から内に叩いた後、乾いた布で浮いた汚れとベンジンを叩きながら吸い取ってください。3.これを汚れの取れ具合に合わせ、数回繰り返してください。 4.汚れを拭き取った後は、ベンジンを完全に乾燥させてからご使用ください。

(ご注意)部屋、車内の換気と火気に気をつけてください。窓を開けて作業することをお薦めします。また、ベンジンを染み込ます布にはベンジンを浸けすぎないようにし、浸けすぎた場合は軽く絞ってください(ポタポタこぼれ落ちるのは浸けすぎです)。
お手入れに関する注意事項 日頃のお手入れに家庭用洗剤を使った後、拭き取りが充分でないと残留した洗剤がスエード調人工皮革を構成するポリウレタンの強度を低下させ、素材の表面品位を損なうなどの問題が生じる恐れがあります。洗剤のご使用は極力お避け下さい。尚、高濃度の洗剤(原液)の使用は最も問題を生じ易く、もし洗剤を使用する場合は、水などで10倍以上に希釈した洗剤を使うことは勿論、最後にきれいな濡れタオル等で洗剤成分を充分に拭き取るなどの点にご注意下さい。

※汚れの程度や、種類、汚れが着いてからの経過時間によって汚れの落ち方はまちまちです。
※汚れが落ちることを保証することではございません。

嬉しい便利なサービスをご活用ください。

  • 無料生地サンプルをお届け。

    ご自宅で生地のお色や風合いをお確かめいただけるようNOYESでは、日本全国に無料で生地サンプルをお届けしています。これまでにご利用いただいたお客様はなんと!50,000人以上!是非ご活用ください。

     
  • 生地コーディネートのお手伝い

    例えば、ショールームへ中々行けないお客様でしたら、あのソファをあの生地で作ったらどうなるのかな?というご相談をいただきましたら、実際にソファに生地をかけてお写真を撮影してお送りしたりしています。どんな些細なことでも構いませんのでお気軽にご相談ください。お客様をしっかりサポートします。

     
生地を選ぶ
  • 無料生地サンプル請求
  • 全ての生地の一覧から選ぶ
  • 生地を張ったソファの金額を見て選ぶ
  • 生地を絞り込む
  • ランク
  • シリーズ
  • カラー
  • ペット
  • 洗い方別
  • 生地選びのポイント
  • 生地ができるまで
  • 糸のお話
  • お電話からのご注文・お問い合わせ FreeDial:0120-351-780, OPEN 11:00~19:00, Closed Tuesday
  • メールでのお問い合わせ