消費増税についてご案内

総合TOP オンラインストア 職人メイドの上質ソファ ソファ職人の「魂」のブログ

ソファ一筋のソファ職人。私達がソファ職人がソファを通じて感じる人生の味わいを綴っています。

2014年3月 のアーカイブ

「はじめました ~裁断編~」

「駆け込み」あらため、「滑り込み」のお客様。
この度はお買い上げ誠にありがとうございます。

工場では、日々の製造台数が聞いたことのない数字になってきております。
ソファは高い買い物です。
このタイミングに照準を合わせ、決断された方も多いはず。
来月は記録的な本数を出荷する事となりそうですが、
それでもお客様にとっては大切な「一台」。
肝に銘じてお作りします!
 
そしてついにこのお知らせができる時がきました。 
「3月いっぱいで‥」にばかりに気を取られていてはいけません!
世の中、「4月から新しく‥」がたくさんがありますよね。

NOYESではこちら! 満を持してのスタートです。
hajimemasita
ソファ専門店として、今までなかったのが不思議なくらいですが・・・。

本革はとても奥深い商品です。
自分たちがよく分からないものを売ったり作ったりしたくない。
そんな思いから、まず自分たちがしっかり理解する。
その準備に時間が掛かってしまいました。

すべての工程で、どうしても手間のかかるのが本革です。
例えばスタートである「裁断」。
牛は一頭一頭個性があるわけで、それは革になっても同じこと。
お腹の部分は革が薄くて柔らかいのに対して、
背中は分厚くて硬い。 サイズもいろいろ。
そんな個性ある一枚一枚をしっかり見ながらパーツを置いていく・・・
togari
革の裁断はこの人の右に出る人はいない!
この笑顔が物語っています。
難しいのが、革は「イイとこ=きれいなとこ」ではないんです。
商品になってから付いた傷はもちろんNGですが、
これはもともと牛にあった傷跡。 生きた証です。
R0019600
こんなのは使っていきます。

仕上がりはやはり独特の雰囲気、ひと言で「カッコいい」です。
来週は「縫製」の工程をご紹介。 乞うご期待!
 
 
 
川口

「ごろーんと」

金曜がお休みだった為に、なんだか木曜が週末気分で
(間違って?)投稿しちゃいましたけど今日がホントの週末。

今日は一人の休日。
ぽかぽか陽気に誘われて庭へ出てみると・・
↓フキ。 最初こんなんらしい。
huki1
食べられるまでに成長するんだろうか?

ブロッコリーとレタスが良い具合だったので収穫。 早速サラダに。
IMG_3898
ありがたいです。 感謝です。
 
 

ではでは。 ちょっと久しぶりにピックアップするのはこちら。
c4
Decibel C4
× NB-CBR (コルクブラウン)

C4、あまりに人気で毎日何台も目にしているせいか、
逆にこの場で紹介できていない! という事に気が付きました。
ローソファゆえシートハイも低い設定。となるとシート奥行きは広く。がセオリーです。
(シートハイが上がれば奥行きは狭く。是非ショールームで体感ください!)
座面は本体と一体型でクッションの切れ目がありません。
となればごろーんと横になるには最適なソファです。
NBシリーズのコルクブラウンがとてもかわいらしく、似合っていましたよ。
 
 
 
ウチにはC4がないので、一人の休日、床でごろーんとしてました。
IMG_3901
抹茶アイス食べながら。 

(僕的には)充実の休日。 感謝です。
 
 
 
川口 
 

 

「駆け込んでますかー!」

今月もあと10日ほど。
皆様、駆け込んでますかー!

職人仲間でもクルマ買ったり。家電買ったり。
ざわついてきております。
自分も何か駆け込みたいのですが・・・!
これと言って欲しいものがない・・・!!
気持ちだけがあせる今日この頃。
このまま4月を迎えそう・・・・・・・

どうやらNOYESにも駆け込み組が押し寄せている模様。
19731002_5
(イメージ)

・・・すみません。  でも押し寄せているのはホントっ。
 
 

では工場からこの一台。

R0019713
River × MN-LGR(ライムグリーン)
 
鮮やかなグリーンが、Riverの柔らかなフォルムを引き立てるナイスコーディネイト。
MNシリーズもここにきてグイグイ票を伸ばしています。

普段ボクは、最後の仕上げ&検査を担当させてもらっていますが、
ちょこちょこっと肘張りもやらせてもらっています。
このRiverの肘掛けも張ったんですが、慣れないとなかなか大変です。
NOYESの生地コレクションはとにかく種類が豊富。
ぶ厚くて言うこと聞かない生地。
柔らかくてラインがピシッとこない生地。
裏がガサガサして樹脂綿と絡み合って、あーもうー! って生地。

今回は本体張りのこの人からダメ出しが。
kawaura
(笑顔ですけど怒ってます。)

もちろんきちっと修正して仕上げましたよ。
どんな性質の生地にも的確に対応できるよう、精進します。
  

*****************************
 
では最後に皆様。

くれぐれも僕のように駆け込みそびれのないよう。
合言葉は・・

まだ間に合う!あせらず急げ! 
  
 

川口

月刊アーカイブ
ページの先頭へ
職人メイドの上質ソファ
  • NOYESのソファ職人
  • 上質なソファを生む9つのこだわり
  • 試作・開発
  • 道具
  • 部材
  • 下張り
  • ウレタン接着
  • 裁断・縫製
  • 張り
  • 検査
  • 梱包
  • 工場見学のご案内
  • ソファ職人の「魂」のブログ
  • クリエイターズソファ
  • ソファ職人にメッセージを贈ろう
  • お電話からのご注文・お問い合わせ FreeDial:0120-351-780, OPEN 11:00~19:00, Closed Tuesday
  • メールでのお問い合わせ